Archive for the ‘記事’ Category

花園神社社報『花その』令和2年7月1日(第303号)に『歴史の坂道66 「先祖は保科正之の側室」という話の真偽』を寄稿。

花園神社社報『花その』令和2年7月1日(第303号)に『歴史の坂道66 「先祖は保科正之の側室」という話の真偽』を寄稿。


『渋沢栄一の『士魂商才』ーービジネスリーダーなら知っておきたい「日本資本主義の父」の肖像』を更新。(「経営プロ」に連載)

「経営プロ」にて連載中の『渋沢栄一の『士魂商才』ーービジネスリーダーなら知っておきたい「日本資本主義の父」の肖像』第5回を更新しました。

第5回:渋沢栄一の生涯最大の危機【後編】
https://keiei.proweb.jp/column/a037/86/1881/2628/


「歴史の足音」第44回『博打大好き人間の日本史』を寄稿。(『WiLL』8月号)

「歴史の足音」第44回『博打大好き人間の日本史』を寄稿。(『WiLL』8月号)


『渋沢栄一の『士魂商才』ーービジネスリーダーなら知っておきたい「日本資本主義の父」の肖像』を更新。(「経営プロ」に連載)

「経営プロ」にて連載中の『渋沢栄一の『士魂商才』ーービジネスリーダーなら知っておきたい「日本資本主義の父」の肖像』第2〜4回を更新しました。

第2回:被支配階級を脱するため自律的キャリア形成に目覚める
https://keiei.proweb.jp/column/a037/86/1865/2606/

第3回:疫病流行で揺れる日本と渋沢栄一の学問の師
https://keiei.proweb.jp/column/a037/86/1870/2613/

第4回:渋沢栄一の生涯最大の危機【前編】
https://keiei.proweb.jp/column/a037/86/1876/2621/


花園神社社報『花その』令和2年6月1日(第302号)に『歴史の坂道65 初めて象に乗った日本人』を寄稿。

花園神社社報『花その』令和2年6月1日(第302号)に『歴史の坂道65 初めて象に乗った日本人』を寄稿。


「経営プロ」にて新連載『渋沢栄一の『士魂商才』ーービジネスリーダーなら知っておきたい「日本資本主義の父」の肖像』を開始。

インターネットサイト「経営プロ」にて新連載『渋沢栄一の『士魂商才』ーービジネスリーダーなら知っておきたい「日本資本主義の父」の肖像』を開始、第一回『渋沢栄一を「資本主義の父」に育てた礎は幼少教育にあった』を更新しました。

第一回『渋沢栄一を「資本主義の父」に育てた礎は幼少教育にあった』
https://keiei.proweb.jp/column/a037/86/1860/2597/

経営プロ
https://keiei.proweb.jp/


「WiLL7月号」に「歴史の足音」第43回『韓国で作られるフェイク・ヒストリーの正体』を寄稿。

WiLL7月号」に「歴史の足音」第43回『韓国で作られるフェイク・ヒストリーの正体』を寄稿。


エッセイ「あの時あの味」の連載更新(フジ日本精糖株式会社サイト)

「食」のエッセイ「あの時あの味」の連載を更新しました。今回は、『駅弁は深川めしで決まり』です。

https://www.fnsugar.co.jp/essay/nakamura/23


花園神社社報『花その』令和2年5月10日(第301号)に『歴史の坂道64 渋沢栄一から見た西郷と大久保』を寄稿。

花園神社社報『花その』令和2年5月10日(第301号)に『歴史の坂道64 渋沢栄一から見た西郷と大久保』を寄稿。


「時代小説傑作選 土方歳三がゆく」(集英社文庫、門井慶喜、中村彰彦他、細谷正充・編)を出版。

5月20日、集英社より「時代小説傑作選 土方歳三がゆく」を出版します。

時代小説傑作選 土方歳三がゆく (集英社文庫)
門井慶喜、北原亞以子、早乙女貢、羽山信樹、火坂雅志、中村彰彦
細谷 正充 (編)
集英社 (2020/5/20)